村上さんのところ

  • 1116人登録
  • 4.00評価
    • (97)
    • (129)
    • (77)
    • (5)
    • (3)
  • 150レビュー
著者 : 村上春樹
制作 : フジモトマサル 
  • 新潮社 (2015年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103534310

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 文則
村上 春樹
三浦 しをん
カズオ イシグロ
ピエール ルメー...
村上 春樹
村上 春樹
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

村上さんのところの感想・レビュー・書評

  • 村上さんがネットで人生相談に答えてる~!
    圧倒される数の相談に、親切にそして私の思っていた通りの村上さんがいました。素敵だな~
    こんな大人になりたいな、と思いました。そういえば、まだ読んでない作品が沢山あるや。

  • 村上春樹さんへの質問と回答。どのページからでも読める。水丸さんのあとフジモトマサルさんの絵になっていたがとても素敵。すごく好き。(フジモトマサルさんもお亡くなりになってしまったのだが。)

    「ハルキスト」呼びに厳しい村上さん。ご本人の怖いほどの否定っぷりが心に残った。「村上主義者」もたいがいだと思えるが違うらしい。わたしはどちらも自分の口から言うことはないし、身近に聞いたこともない。

    全体的に以前のより軽め?だったような気がする。

  • 村上春樹の本って触りも読んだことがなかった作家の1人だったけど、「5時に夢中」で中瀬ゆかりさんがおすすめしていて興味を持った。

    読了までに5日もかかった。
    読むほうも大変だったが、答える村上さんも一つ一つに目を通して、返事を書くのは本当に大変だったことだろう。
    にゃんこに関する読者からの質問も答えも面白いものが多かった。

    勝手に「村上春樹は気取った人間なんだろう」と思っていた私だが、この本を読んで彼が物を書くために規則正しい生活をし、適度な運動をし、暴飲暴食をしないこと心がけていると知って「世界的に有名な作家もそんなに私と変わらない生活をしているんだな~」と好感を持つことができた。
    彼の作品を読んでみようと思う。

  •  『2015年 7月 24日 発行』版、読了。おそらく初版。


     作家の著者が、インターネットの期間限定特設サイトに質問を受け付けて、それに対して回答していく…という内容をまとめた本です。収録されているのはその中から473通です。

     電子書籍版では、さらに拡大して3716通の内容(およそ単行本8冊分らしい)だそうです。この本はそこから厳選された内容にあたる一冊だそうです。ちなみに総数は3万7465通あったそうです。うち2530通が外国語で質問が届いたとか。

    作者はそれに全部目を通したそうです。すごいなあ。

     読み応え、十分ありました! おもしろかったです☆

     電子書籍版…そういった読書環境が整ったら読んでみたいところ。

     いずれにしても、一度読了しても、期間をおいてまた読みたくなるような味わい深い一冊でした☆

  • 『ノルウェイの森』が自分には合わなくて避けていた村上さん。これを読んで見方が変わった。
    真摯な回答や少しズラす回答、どれにもそこはかとなくユーモアがあって面白く、ぶれない方なんだなぁと思った。そして当たり前かもしれないけれど、言葉の使い方が上手(なんてプロに図々しいですが)。多分まっすぐぶつかる事しかできず「回答」を求める自分と、時にはぐらかすような、うまく受け流すような、力の抜き方が合わなかったのかなぁと思った。1冊しか読んでないくせに僭越ですが。
    人としての村上さんに興味を持つと同時に『アンダーグラウンド』、エッセイを読んでみたいと思った。

  • さすがマラソンランナー
    タフだ。

    核発電所
    Nuclear prant

  • 友人に薦められてサイトを見ていたけど、落ち着いて読みたかったので購入。
    私はこの人のエッセイが好きで読んだけど
    これは、色んな質問に村上さんが自分の言葉で答えているのが良かった。
    この本を読んで、色々なことに興味を持った。さすがだ。

  • 実際、毎年ノーベル賞で騒がれるのってどうなの?村上作品のセリフを真似したら女の子にひっぱたかれました、ダイエットの方法は?おとうさんの本棚の人だから質問しました(10歳)---村上春樹が読者のあらゆる質問に答えました。パラパラ見てニヤニヤしてください。

  • いまや世界のムラカミハルキ氏に、一般人が様々な質問をぶつけ、それに村上さんが答えるという企画の元に出来上がった本。社会問題・人間関係に関するお悩み相談も多く、春樹さんが真摯に回答している姿に感じ入ります。世界には様々な境遇の方がいて、「鬱々としている場合じゃないっ!」と前向きな気持ちになれる本。
    フジモトマサルさんの描いた動物マンガも読み応えありです!

  • 2017年5月14日に紹介されました!

  • 質問サイト「村上さんのところ」に寄せられた3万7000通を超える質問の答えをまとめた一冊。意外な視点から納得できる答えや考えさせられる答えも多く、村上春樹は正直小説よりも随筆とか旅行記の方が面白い。挿絵も○。

  • たくさんの質問に一つ一つ丁寧に答える村上さんに好感が持てた。

  • 面白かった。読んでいると、すーっと楽になる本。

  • 他の人の悩み事だけど自分にも当てはまることもあって楽しく読めた。
    村上さんはとても頭脳明晰で、かつ思いやりに溢れて素敵だった。そりゃあみんな村上さんに話を聞いてもらいたいと思うわ。
    サイン会は無くともこういう機会があることはファンには本当に嬉しいと思う。またあるといいなぁ。

  • 疲れた時、悩んだ時、暇な時、手持ち無沙汰な時、何を考えるでもなく手に取りたい一冊。あ、褒めてます。最高に褒めてます。

  • 短い質問に緩急があって、笑えるものから考えさせられるものまで幅が広かった。

  • 生きることの意味は何かという問いに対して、

    意味などない。けれど自分で人生という容れ物に入れていくものを選んでいくことはできる

    というようなことを言っていたのが印象的。

    どんな意味を持たせるのも、自分次第と思えばいかに楽しく生きようか考える。
    一つ一つのQ&Aは短いのに、けっこうな読み応え。
    年をまたいでちびちび読んだ。

  • 期間限定読者質問サイトを通じた村上春樹からの回答集。
    全部で3716通の回答の中から473本が本書に収録。
    それでもかなりの読み応え感。合間合間に少しずつ読むのがちょうどよくて結構時間はかかってしまったけれど。
    村上春樹好きじゃない人には関係ない一冊。自分を含め好きな人にはじわじわきます。

  • 帯文:”村上春樹が、読者からの質問に答えます!” ”迷ったら何度でも読み返したい人生の常備薬” ”累計1億PV!!240万人が見た大人気サイト待望の書籍化” ”世界中から届いた3万7465通のメールを、村上さんがたったひとりで完全読破し、せつせつと書き連ねた3716の回答から、笑って泣いて考えさせられる473の問答を厳選!”

  • 村上春樹の小説は好みではないのですが、このメールの問答集はとても面白かった。

  • 村上春樹が一般読者から送られてきたメールでの質問などに答える企画の一冊。
    何万通のメール全てに目を通したというのだからすごい。(その内実際に返信を送ったもののうち、更に厳選して500通弱の返信が収録されている)
    が、さすがにその分量のため、一通あたりへの返信はかなり短めで、もっと踏み込んだ話が聞きたい!と思う部分が多かったり、質問をまるっと無視してたり、もどかしく感じる部分が多かった。『職業としての小説家』は、ある意味そのもどかしい気持ちに応えてくれる本だったから、読む順番が逆の方が良かったかも。

  • フジモトさんのイラストが合う。未読の『アンダーグラウンド』を読んでみたくなった。

  • しばらく寝付きのトモにしてました。

    473の質問はバラエティに富んでいて、その回答も様々。

    でも、どの回答にも村上さんの優しさと温かさが感じられた。茶目っ気もたっぷり。

    しかし、すごい分量だった。
    電子書籍でコンプリート版があるっていうけど、とてもとても。

  •  読者とのメールのやり取りの中には「ヤッ!これおもしろいじゃん」というのも数多くありましたが、当然のことながら全体として一つの作品になっているものではないので、全体としてあまり面白かったとは思いません。
     ずいぶん前に、年下のガールフレンドから「世界の終りと…」を紹介されたのがワタシが村上主義者?になったきっかけです。とてもデコラティブな文章で、たとえること(表現すること?)がとても多い作家さんだな、と感じました。そして、そのたとえの一つひとつに意味があるのかな?なんて勘繰りながらの始まりでした。
     長い間、友人から借りっぱなしになりました。合間に少しずつの読書になりました。また、それに耐える内容でした。

全150件中 1 - 25件を表示

村上さんのところに関連するまとめ

村上さんのところを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

村上さんのところを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

村上さんのところを本棚に「積読」で登録しているひと

村上さんのところの作品紹介

1億PVの超人気サイトが早くも書籍化! 描き下ろしイラスト満載の愛蔵版。4ヶ月限定の質問・相談サイト上で、村上春樹が答えた約3700問の中から、笑って泣いて考えさせられる名問答473問を厳選。日常のお悩みから、ジャズ、恋愛、生き方、翻訳小説、社会問題、猫、人間関係、そして愛するスワローズまで。落ち込んだとき、迷ったときに何度でも読み返したい「人生の常備薬」。

ツイートする