日本人は思想したか

  • 68人登録
  • 3.82評価
    • (5)
    • (8)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 新潮社 (1995年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103779032

日本人は思想したかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015年1月17日の再放送でNHK「戦後史証言 知の巨人たち」第5回吉本隆明、を観ました
    そこで梅原猛さんが懐かしそうに手にとっていたのが本書
    以下、NHKの番宣から
    http://www.nhk.or.jp/postwar/program/schedule/
    戦後の言論界を走り続けてきた思想家・吉本隆明。膨大な仕事は、文学から政治、宗教、社会思想、そしてサブカルチャーに至るまで幅広い。60年安保では学生達の先頭となり国会に突入、68年の大学紛争時には、代表作『共同幻想論』を発表、個としての思考の自立を説き、大学生たちの圧倒的な支持を得た。高度消費社会を前向きにとらえ、大衆の行動に意味を見出した。同時に、常に常識を疑い、権威と闘い、時には物議を醸す発言もした。社会学者・西部邁さん、上野千鶴子さん、橋爪大三郎さん、作家・高橋源一郎さん、ミュージシャン遠藤ミチロウさん(スターリン)ら、幅広い層からの証言で紡いでいく。

  • 眼が開いた。

  • 体系的な思想ではなく、断片や個別性 による
    哲学で体系化しても人間は洩れる。
    縄文文化 アイヌと沖縄

    日本人は山の中に入る
    はじめに先住民が居てそこへ新しく入ってきて、山の民に同化し、同化しないのが鬼になった。中世にまた同化し、同化しないのがサルになった。
    生と死の連続性 仮死状態になり帰ってくるその体験によって新しい文化を作る

    国家を作らない意思

    感情を分析する言葉の中に緻密な論理が含まれている。
    自然との共存、信仰
    怨念の鎮魂

  • 実はこの本読んでいません。
    中沢新一「宗教入門」夜中の学校
    マドラ出版(1993-02)
    登録したかったのですがAmazonにないようで登録できず。
    Amazonにない本用にNO IMAGEの自己編集できるものがあると便利だと思うのですが。。
    宗教についてもう少し知識がほしくて軽そうなものから着手。
    非常にわかりやすかったです。
    「天使と悪魔」とか「タビンチコード」とかへの理解も深まりました。
    次はもうちょっと進んだ話を読みたい。

  • 072.98.3/5.10刷、並、カバ小ヤケ汚れ
    帯(傷み)付き。

全5件中 1 - 5件を表示

吉本隆明の作品

日本人は思想したかの作品紹介

日本の思想とは、何だったのか。和歌や物語から仏教、そして近代の思索まで、現在を代表する三大知性が、西欧とは違った形で展開した日本思想の意義を総括する、挑発に満ちた一冊。

日本人は思想したかはこんな本です

ツイートする