わからなくなってきました

  • 75人登録
  • 3.49評価
    • (8)
    • (5)
    • (27)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 宮沢章夫
  • 新潮社 (1997年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103974024

わからなくなってきましたの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んでいたら何が言いたいのかわからなくなってきました。

  • このくだらなさが絶妙に面白い。
    特に表題の「わからなく〜」は笑えること間違いなし。

  • ひさしぶりに「ふ」とこえがもれてしまいました。

  • 学校の図書館で何気に手にした一冊。
    爆笑。
    公共の場でアホ本みつけると嬉しくなる。

  • 鋭いといえば鋭いけれど基本的にはズレている視点だ。へんなことに重きを置く姿勢だ。へらへら笑いながら読む為のエッセイ。公衆の面前では決して読めない。笑っちゃうから。

全7件中 1 - 7件を表示

宮沢章夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮沢 章夫
湊 かなえ
吾妻 ひでお
宮沢 章夫
久住 昌之
宮沢 章夫
宮沢 章夫
有効な右矢印 無効な右矢印

わからなくなってきましたを本棚に登録しているひと

わからなくなってきましたを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

わからなくなってきましたを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

わからなくなってきましたはこんな本です

わからなくなってきましたの文庫

ツイートする