月は静かに

  • 18人登録
  • 3.56評価
    • (3)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 丸山健二
  • 新潮社 (2002年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (541ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104192045

月は静かにの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 過去にこの著者の別の著作を読み、風や闇などの視点で書かれていることに驚いた思い出がある。

    この作品はナルシストで毒舌な庭の視点で書かれている。太平洋戦争で孤児となった者たちと、北国に開墾された庭の物語。
    作庭の課程はわくわくするが、庭の毒舌には辟易する。人々を惹きつける庭がどれ程美しい物か見てみたいが、自分はこの庭に拒絶されそうだ。

  • 初めから、描写がリアルで気持ちが悪くなり、読むのを止めてしまいました。
    また、機会があれば…

全2件中 1 - 2件を表示

丸山健二の作品

月は静かにの作品紹介

たとえこの世が地獄でも、この庭さえあればいい-怒りと悲しみの風に吹かれて不毛の大地に流れ着き、五百坪の楽園造りに没頭する男K。彼の心の風穴を埋めてくれるのは果たして白いバラか。それとも赤い銃弾か。生死の根源を問う長篇大作。

月は静かにはこんな本です

ツイートする