生活の設計

  • 36人登録
  • 3.23評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 佐川光晴
  • 新潮社 (2001年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104441013

生活の設計の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 途中までは良かったんだけど、最後のオチが…

  • 何故これ程読みづらいのか、何故この話を延々とするのか、疑問が多いが新潮文学賞受賞作。
    実経験に基づいた屠殺場での描写は良く、特にナイフの扱いは細かくてグッドだ。
    牛に蹴られて、自分のこの仕事の意義を覚醒する場面、何故かフランスのホラー映画マーターズを想像してしまった。

  • 2013/02/27 県立図書館。
    地下書庫所蔵分。

  • なぜ屠殺場という職場を選んだのか、という独白でつづられている作品。「牛を屠る」を読んでいたので、目新しさは無かったけど、淡々とした主人公には好感が持てた。

  • 2007年1月24日(水)、読了。

  • いやぁ、おもしろい。結論がソレかよ、ってカンジ。

全6件中 1 - 6件を表示

佐川光晴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

生活の設計はこんな本です

ツイートする