やれば、できる。

  • 30人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 小柴昌俊
  • 新潮社 (2003年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104581016

やれば、できる。の感想・レビュー・書評

  • ★2014SIST読書マラソン推薦図書★
    所在:展示架
    資料ID:11330416

    本を読んで読書マラソンに参加しよう!
    開催期間10/27~12/7 (記録カードの提出締切12/12)

  • 中学時代に読んだ作品。

  •  「やれば、できる。」なんて、私も簡単に口にするときがありますが、何しろ相手はノーベル賞ですから、そう簡単な話ではありません。

     筆者の小柴さんがどうしてノーベル賞がとれたのか。天才だから、努力したから、あるいは運がよかったから、いろいろな見方ができると思います。ご本人は、素晴らしい人たちに巡り会えたことを理由にあげています。

     私がこの本を読んだ印象では、小柴さんは、人をひきつける魅力のある方なのだろうなと思います。素晴らしい人との巡り会いも、決して偶然ではなく、ご本人が呼び寄せたものに違いありません。

     人徳などと簡単に言い切ることはできませんが、人も運も、結局は自分で引き寄せるしかないのだなと改めて思いました。

  • 熱いおじいちゃん。小柴センセ。

全4件中 1 - 4件を表示

やれば、できる。の作品紹介

小児マヒ、成績ビリ、予算なし…。逆境に次ぐ逆境を、卓越した創造力と行動力、そしてユーモアで乗り越えた、ノーベル賞先生の豪快・痛快、おもしろ人生術。伝説の東京大学卒業式の祝辞&卒業時の成績表も収録。

やれば、できる。はこんな本です

やれば、できる。の文庫

ツイートする