ザ・ハウス・オブ・ノムラ

  • 28人登録
  • 3.44評価
    • (0)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 佐高 信 
  • 新潮社 (1991年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784105227012

ザ・ハウス・オブ・ノムラの感想・レビュー・書評

  • (1)「世界のノムラ」を描き出すことに成功している。
    personal history ; human & company history

    (2)巨大証券による市場支配、株価操作、インサイダ-取り引き、キャンペ-ン営業。野村不動産 業界第5位 野村コンピュ-タ-システム 業界第2位
    日本の債権市場の20%を占め、東京証券取引所の15%を扱う。
    国際証券、三洋証券がいずれも子会社

  • 再読です。正直、期待していませんでした。意外に面白いです。ただし、文庫が絶版になっているのもわかります。ずれているのです。アメリカにかわって、日本が世界の金融センターになる。そう思われていました。幻想でした。その原因はよく分かりません。事実だけが分かります。

全2件中 1 - 2件を表示

ザ・ハウス・オブ・ノムラの作品紹介

金融市場に君臨するこの巨大企業の内幕を徹底的に描き、日本の証券会社のおどろくべき独特の体質を正確に明らかにする。膨大な資料と数百人に及び野村関係者へのインタビューに基き、初めて外国人の視点で描かれた「野村王朝」の歴史と現実。

ザ・ハウス・オブ・ノムラはこんな本です

ツイートする