依頼人

  • 39人登録
  • 3.61評価
    • (2)
    • (7)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : John Grisham  白石 朗 
  • 新潮社 (1993年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (474ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784105250034

依頼人の感想・レビュー・書評

  • 自分にとって非常な好みのポイントが一ヶ所あるので、ギリギリで☆4つ。
    映画は切れ切れにしか覚えてない。今回、初めて小説を読んで、女性弁護士レジーと、依頼人の少年マークに証言をさせようとするFBIを相手にする少年審判の場面が迫真。

  • 何度も読んだし、映画も何回も観た。
    これは、感動する!

  • グイグイ惹きつけられて最後まで読んだ。二段組で500ページ弱という分厚い本だが、一貫性があり飽きなかった。主人公のマークと彼を守ろうとする弁護士レジーに感情移入して、彼らがどうなるのかドキドキしながら読めた。Jグリシャンを読むのはこれがはじめて。アメリカの司法現場には日本といろいろ違うところがあると思った。マフィアやFBIの存在であったり、銃やドラッグの存在であったり。弁護士も日本と違って物欲の権化みたいな弁護士が多いような描かれ方をしていた。

全5件中 1 - 5件を表示

依頼人はこんな本です

ツイートする