セムラーイズム

  • 39人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Ricardo Semler  岡本 豊 
  • 新潮社 (1994年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784105293017

セムラーイズムの感想・レビュー・書評

  • 現場に任せるということの究極の形。かなり文字数ありますが、彼の物語は紆余曲折あり、どのようにして会社が形作られていったのかをどんどん読み進められました。アメーバー経営や部下からの評価など、現代でも全部を満足に実現するのは難しいと思いますが、80年代のハイパーインフレ経済のブラジルで、しかもほぼ独自に編み出して定着させていったとは驚きです。

  • ブラジルにあるセムコ社の話。経営者のリカルド・セムラーが、たくさんの失敗談とたくさんの成功談を、自分が正しいと感じたこと・間違ったと感じたことを添えながら書いた本です。
    ずいぶん簡単な風に書いてあるけど、そんなにたやすくできることじゃないと思う。この人の偉業にカンパイです。

全2件中 1 - 2件を表示

セムラーイズムを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

セムラーイズムはこんな本です

ツイートする