とんぼの本 こんなに面白い東京国立博物館

  • 36人登録
  • 3.38評価
    • (2)
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 新潮社  東京国立博物館 
  • 新潮社 (2005年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106021244

とんぼの本 こんなに面白い東京国立博物館の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 東京国立博物館のガイドブック。
    日本の美術館、博物館は海外に比べてかなり小さい、なんて聞きますが、それでも本館だけ回るのもすごく大変で楽しいですね!

    普段行くときに「いや、これ、展示物もすごいけど建物もすごいよなぁ」とは薄々思っていました。

    今度東京国立博物館行くときが楽しみになる一冊です!

  • とても丁寧に作られていて、歴史などもしっかり載っていて、なるほどと思うことがいっぱいあります。
    ますます、国立博物館に興味を深めてしまいます。
    本館も、表慶館、東洋館、法隆寺宝物館、平成館も。
    私は、とくに表慶館の建物が好きなのですが、いろいろと説明があって、また行きたくなりました。
    ぜひ、一家に一冊!
    日本の宝ですよね、国博!

  • 東博のガイドブックです。これを読んで予備知識を仕入れていくと、東博見学がさらに楽しくなるはず。実際に出会ったときの感激も一入!

全4件中 1 - 4件を表示

とんぼの本 こんなに面白い東京国立博物館を本棚に「読みたい」で登録しているひと

とんぼの本 こんなに面白い東京国立博物館の作品紹介

東京国立博物館と聞くと、威厳に満ち格式張った堂々たるイメージが浮かぶ。だが、本当にそうだろうか。約11万件にのぼるコレクションのなかには、91件の国宝と600件をこえる重要文化財が含まれている。文字通り"宝の山"である。これらのコレクションや、また展示館そのものが重要文化財である本館や表慶館などの建物の細部に眼を凝らすと、不思議な魅力が浮び上ってくる。ここは発見の場所、隠れたワンダーランドの入り口なのだ。大幅なリニューアルを終え、さらに驚きと楽しさに満ちた東京国立博物館の徹底ヴィジュアル・ガイド。

とんぼの本 こんなに面白い東京国立博物館はこんな本です

ツイートする