P.I.P. ―プリズナー・イン・プノンペン― (Bunch comics extra)

  • 24人登録
  • 3.54評価
    • (3)
    • (1)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 沢井鯨 深谷陽
  • 新潮社 (2005年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106030611

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
浅野 いにお
こうの 史代
五十嵐 大介
黒田 硫黄
有効な右矢印 無効な右矢印

P.I.P. ―プリズナー・イン・プノンペン― (Bunch comics extra)の感想・レビュー・書評

  • 期待以上に面白く読めました。ストーリー中でこれまで信じていたことが覆されることが何度か登場するけれども、話の規模の大小はあっても、アジアを旅していると実際にこうしたことがあるので、非常にリアリティを感じます。

  • アジアな雰囲気を描かせたらこの作家の右に出るものはいない!!
    サスペンス要素もあり引き込まれた…

  • 原作は沢井鯨。
    大幅な書き下ろしにて作者の味が出てきたけれど、もう少し咀嚼しないと玉なのかわからない。
    香港映画見過ぎで、これぐらいのノワールは新鮮味に欠たりもする。

全3件中 1 - 3件を表示

P.I.P. ―プリズナー・イン・プノンペン― (Bunch comics extra)はこんなマンガです

ツイートする