秘伝 大学受験の国語力 (新潮選書)

  • 70人登録
  • 3.17評価
    • (2)
    • (1)
    • (13)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 石原千秋
  • 新潮社 (2007年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106035876

秘伝 大学受験の国語力 (新潮選書)の感想・レビュー・書評

  • 大学受験国語では何が問われているか。日本の国語教育は道徳教育である。
    二項対立整理能力で二項対立の図式をつくり、それと選択肢とを比べる二項対立参照能力が求められ、更に二項対立とは無関係な選択肢は文章参照能力が求められる。やや高度な翻訳能力はほとんど必要ない。これが大学受験国語で求められる国語力。
    小説問題では、学校空間で好まれる物語文:道徳的、主人公が成長、予定調和で悲劇的でない物語。
    国立大学は文脈要約能力

  • 受験生だった僕には革新的だったが、残念ながら国語の点数には直結せず。というかそもそも国語に公式だのカラクリだのはないと考える僕にはただの後付けにしか見えず、読了後サッと本棚の奥へ・・。

  • 「日本の国語教育は道徳教育である」という主張はその通りだと思う!<BR>実際に入試問題を取り上げていて、高校生の時に読んだらもっと良かったのに、と思った。大学受験ではこの本のようなものより小手先テクのようなことばっか気にしていたような気がする。。こういうアツイ先生の授業受けてみたい!と思った。

全4件中 1 - 4件を表示

秘伝 大学受験の国語力 (新潮選書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

秘伝 大学受験の国語力 (新潮選書)を本棚に「積読」で登録しているひと

秘伝 大学受験の国語力 (新潮選書)はこんな本です

ツイートする