母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)

  • 29人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 坪内ミキ子
  • 新潮社 (2007年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106102233

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)の感想・レビュー・書評

全5件中 1 - 5件を表示

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)の作品紹介

宝塚一期生のスターだった母。あんなにプライドが高く、かくしゃくとしていたのに、寝たきりになったとたん、「わがままな老婆」に成り果ててしまった。際限なく続く夜の拷問、減り続けるお金、家事と仕事のやりくり。すべては一人娘の著者の肩にのしかかってきた。それでも九十六歳の母は「長くない」と思っていたのだが…。先の見えないトンネルの中で過ごした六年の記録。

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)はこんな本です

母の介護―102歳で看取るまで (新潮新書)のKindle版

ツイートする