吉本ばなな自選選集〈3〉Deathデス

  • 187人登録
  • 3.57評価
    • (20)
    • (15)
    • (59)
    • (1)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : 吉本ばなな
  • 新潮社 (2001年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (437ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106463037

吉本ばなな自選選集〈3〉Deathデスの感想・レビュー・書評

  • キッチンが読みたくて。

    「死」なんて慣れなくていいよ。

  • 自選選集は、これまでに「Life」、「Love」を読んだ。
    それらの中の作品を含めても、この「Death」収録の「キッチン」は完成度が高く、この作家の一つの到達点を示していると感じた。

    けれども、個人的に吉本ばななはどうしても好きになれない。
    読み方の可能性がひどく限定されていて、作者の感受性を押しつけられるる感じが息苦しいのだ。

  • ちょっと黄味のかかった紙と文体が綺麗でマッチしてて好きだ
    よしもとばななは合わないなー
    自分は物語がしっかりしてる方が好きだってことに気付いた
    この人は気持ちの変化や自分が見た景色や食べたものの感じ方を語るタイプ?
    物語3に対して著者の思い7って感じ

  • できれば避けたい。けど、絶対に避けられないこと。
    いっしょにすごしてきた人と、いつかは別れなくちゃいけない。
    そのテーマで、6作品。

    だから、全部 読んでると落ち込んでくるし疲れてくる。
    特に、「N・P」はかなり神経つかった。
    ちょっとずつしか進めないのに、はやく行きたい。でも、行きつく先が恐ろしい。
    そんな物語だった。

    「キッチン」が読みたくて借りてきたんだけど、
    けっこうすきだ。

  • 作者は死を悲しまない人なのかと思った。しかし、読み進めていくとそうではないことが分かる。短編集なのに面白い。
    「ムーンライト・シャドウ」は美しく悲しい話であった。

  • 3巻は「Death」篇。永遠の別れ。残された者の思い出。キッチン満月――キッチン2ムーン・ライト・シャドウN・Pハードラック野菜スープ(書下し短篇小説)(あとがき)慣れないオフホワイトのカヴァー、オレンジ色の本体。単行本で最初に読んだときには、やはり『キッチン』が印象的だったかな。

  • キッチン
    N・P
    野菜スープ

    その他収録
    死に纏わる悲しくも強い物語たち

  • 豪華なラインナップ。

    死を考えたとき、なんだかふわりと自分が生きている不思議さを思う。
    日常を生きること、毎日とはとても贅沢な概念だと思うのだけど、だけどそんなことは、きっとすぐに忘れてしまうのかもしれないな。

  • 4冊の自選集の中で一番良かったとおもう。

    キッチン自体は読んだけれど
    満月は読んだ事が無かったので読めてよかった。

    初めて吉本ばななを読む人にはおすすめ。
    吉本ばななの基本はコレですよ。

  • キッチン
    それに続く夜
    満月

    僕は深い悲しみも
    深い愛情もその夜に見て

    明ける朝を思う

    夜明けは確かにやって来るのだ

  • よしもとばなな作品の空気感、やっぱり好きです。

  • 4冊あるばなな自選集の中で
    1番傑作だと思う。
    死を書かせたら右に出る人はいないのでは。
    ゆるやかで優しい回復と自分見つめ。

  • ムーンライトシャドウが読みたくて買った本。ムーンライト…ももちろん、キッチンもすごくよかった。
    コレを読んだあと、一時期私の中で吉本ばななブームがおこりました。

  • 『キッチン』を7,8年ぶりに再読した。私が児童書から卒業するきっかけになったのが『キッチン』。それからよしもとばななをたくさん読んだ。
    ばななの恋愛小説の中の男女には2人だけに分かり合える何かがあって、それに憧れた。でも今は、何だかくすぐったくてちょっと恥ずかったり。私変わったなぁ。
    【library, 2006,Dec】

  • 吉本ばななといったら「死」でしょう!吉本ばななの基本を押さえるならこれだと思います。

  • とてもきれいな作品集と言っていいと思う。「Death」だけど未来は明るい気がする。書き下ろしの「野菜スープ」は、短いのにきらきらしていて魅力が詰まっている。

  • これはいい。吉本ばななを初めて読む人には「キッチン」単体か、これかな。

全19件中 1 - 19件を表示

吉本ばなな自選選集〈3〉Deathデスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

吉本ばなな自選選集〈3〉Deathデスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

吉本ばなな自選選集〈3〉Deathデスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする