隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 隆慶一郎
  • 新潮社 (2009年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (462ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106470073

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)を本棚に登録しているひと

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)を本棚に「積読」で登録しているひと

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)の作品紹介

今度お逢いした時は、きっと誠さんを刺します…吉原の惣名主となった松永誠一郎の前に、凛とつややかな女が現れる。柳生義仙が放った刺客、お小夜だった。惚れてはならぬ男と女、身を焦がす恋情と憎しみ。荒木又右衛門に仕込まれた義仙の邪剣が誠一郎を狙う!赤裸々に生きた人間たちが、ここにいる。他に「張りの吉原」を収録。

隆慶一郎全集第七巻 かくれさと苦界行 (第4回/全19巻)はこんな本です

ツイートする