銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)

  • 64人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (10)
    • (16)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : ながて ゆか 
  • 新潮社 (2007年12月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107713681

銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 絵の作風が合ってると思う。トキ若い。原作とはまた違って面白いかと。

  • レンタル。
    1〜4巻、読了。
    こういう作品は同人誌でええじゃないか、と思いつつも画がきれいなので
    つい引き込まれ。w
    『北斗の拳』のトキを中心に描かれる世紀末伝。
    雲のジュウザも1巻で出てきてくれるので、個人的に喜ばしい。
    4巻、“199X年、世界は核の炎につつまれた”で終わる。
    いよいよ、5巻からケンシロウが?!

  • 最近になって、北斗の拳の外伝が出ているのを知りました。
    原作に忠実でよかったです。
    作画の人もとても上手かったです。

  • 北斗の拳の登場人物のうち、1番何考えているかわからないのが、トギです。
    次は、ケンシロウだな。

    ということで、今度は、「トキ外伝」です。
    あと、「ジャキ外伝」が出たら、北斗四兄弟すべての物語が明らかに……。ありえませんが。

    今回のマニアックなみどころは、アミバとの因縁ですねぇ。

    しかし、こうやってみると、外伝に立つキャラクター1人1人が、けっこう違うところで因縁を持っているという……。北斗の拳、良くできた物語だわ。

  • その”柔の拳”は死を待つ人々の希望……北斗四兄弟の次兄 トキ
    自ら病に冒されながらも医術として北斗神拳を確立させるべく大いなる道を歩む
    奇跡の村でのアミバとの因縁
    夜盗「ZEED軍」との戦い
    北斗最強の時代
    奥義伝承者に最も近いと目された男の知られざる歴史が今繙かれる――

全9件中 1 - 9件を表示

銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

銀の聖者 1―北斗の拳トキ外伝 (BUNCH COMICS)はこんなマンガです

ツイートする