義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)

  • 109人登録
  • 3.53評価
    • (3)
    • (14)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
制作 : 武村 勇治 
  • 新潮社 (2009年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107714473

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 旦那所有、全9巻(バンチコミックスのみの換算。以降ゼノンコミックスへ)

    花の慶次の続編(つうかスピンオフですな)。
    直江兼続が主人公。
    バンチコミックス版は、兼続の出生の秘密を軸に語られていきます。

    正直、読み始めた頃は、原先生の絵に似せて描かねばならず、
    ちょっと可哀想とも思ってしまった作画の武村先生の絵…。
    プレッシャーはどんなもんだったろうかなあ…。

    ストーリーも、コレはコレで読み進めていける。
    けっこう面白い。
    話が大いに盛り上がってきたところで、ちょろっと慶次が登場。
    兼続とであったところでゼノン版へ。

  • 直江兼続が傾奇者で、しかも上杉謙信の隠し子だったという隆慶一郎ばりの大胆な仮説マンガ。でも設定としては全否定できなくてとてもおもしろい。キャラの描き分けがいまいちなので誰が誰だかわかりにくいのが残念。

  • 2011/06/26:コミックレンタルにて読了。

  • 面白かった!!!NHKのつまぶきくんの演じる兼続よりも2倍も3倍も大きく書かれていて、読み始めてすぐはまる面白さだと思いました★信長が最後のページに出てきたので、2巻目が楽しみです♪

  • 名作『花の慶次』のスピンオフ作品。

    (2009/2/22 読了)

  • 現在2巻まで発売中。

  • 結構面白いと思います…うん

  • 『花の慶次』の主人公、前田慶次の終生の友・直江兼続の半生を描いた作品。本屋で見たとき、原先生の絵だと思って衝動買いしたんだけど、早とちり。原先生は原作のみで、作画は武村勇治さん。なんていうか、原先生の絵に似せないといけないという使命感もおありだったんでしょうけど、それは無理というものなのです。『花の慶次』に登場済みの人物は原先生風、その他のキャラは武村氏風、と中途半端な絵でちょっとガッカリ。

  • 単独ものかと思ったら、慶次の思い出話的な感じになるらしい。
    慶次からみた兼続ストーリーです。
    絵は原さんじゃないから、そんな期待してなかったけど、以外に似てて驚いた。

    というか、巻を追うごとに似て来るよ!

    1巻では、鎧や具足は違和感がないけど、女性の着物がまだまだな感じ。
    ここがいい感じになってくると、尚いい。
    内容的には、兼続てこんなヒーローぽかったかな?って首を傾げたくなる気も…。
    中間管理職なのにすんごいさわやかなヒーローです。
    まぁ若いからか。
    本書では16歳の兼続です。でも16に見えないよ。

全11件中 1 - 10件を表示

原哲夫の作品

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)に関連するまとめ

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 1 (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする