蝶獣戯譚 1 (BUNCH COMICS)

  • 17人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : ながてゆか
  • 新潮社 (2010年8月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784107715777

蝶獣戯譚 1 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 戦国時代が終わり、豊臣氏の滅亡から十五年。
    忍びを必要としなくなった世界で
    失業した忍び達は、野党や盗賊、物取など
    主を持たない「はぐれ忍び」に身を落とす者が多くいた。

    それを密かに、狩る隠れ忍 於蝶
    彼女は吉原大夫に身を置きつつ
    かつての同僚やその家族等を己の心と葛藤しつつ、密かに狩っていく。

    マンガとしてはかなり暗いですが
    於蝶のアンニュイな感じはいい感じ。

    設定的には無限の住人の隠密みたいな感じです。
    こういう設定好きです。

    於蝶はもとは甲賀忍ぽいので、
    ちょっと
    才蔵と佐助(♀)ちっくな話です。
    名前が似ているからかな?

    もう少し、マンガとして抜けた話や設定があると長く続きそうですが、ずっと鬱々と暗いんですぐに終わってしまいそう。

    於蝶がもうちょい天然だったり、普段と仕事中とのギャップがあればいいのかなぁ

全1件中 1 - 1件を表示

蝶獣戯譚 1 (BUNCH COMICS)はこんなマンガです

ツイートする