エリア51 1 (BUNCH COMICS)

  • 322人登録
  • 3.91評価
    • (29)
    • (36)
    • (28)
    • (5)
    • (0)
  • 31レビュー
著者 : 久正人
  • 新潮社 (2011年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107716200

エリア51 1 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おおう、随分シャレオツカッケー絵だな…と思ったけど思った以上に話が面白い。一話完結タイプかと思いきや最後の引きがこれは気になる。

  • サクサクテンポで読んでて楽しい。
    サラマンダー、精霊なのにそこら辺のチンピラ風ってのがまたいいな

  • 電子書籍でセールがやっていたので購入。絵がいい

  • 異形の者どもを隔離したアメリカ51番目の州『エリア51』。
    この魔境にわざわざ住むような人間は皆ワケあり。探偵業を営む真鯉ももちろんワケありです。
    「その話、今でなくてもいいでしょ。」この謎が物語の軸ですね。
    モンスターも鼻白む過剰な活躍っぷりでこの地特有の不可解な難事件を1話完結で解決します。
    スタイリッシュに描かれるガンアクション。古今東西の神も悪魔も幽霊もなんでもありのモンスターたち。
    素敵です。

  • 設定面白い。テンポ良し。

  • すごいなこの絵柄…。
    主線を省きまくって
    ランダムな光演出に沿って黒ベタで塗りつぶしてるような。
    影を黒ベタだけで表現するのはフジリュー全盛期にふぁんろーどとかでよく見たけど
    主線省いてるからそれともまた違う感じ。

    本当に光演出がランダムすぎるんで
    これ何か意味あんのかよ…てちょっと疲れてしまうな。

    絵がデザイン的すぎてスピード感もなし。

  • 世界中の異形を集めて隔離したアメリカ51番目の州、「エリア51」が舞台。『月刊コミック@バンチ』で知り、激しく惹かれて購入。絵柄、展開、キャラクター。連載では漫画の後に掲載される掌編 『百頭菜単(ひゃくとうさいたん)』 も収録。大満足です。

  • 妖怪、宇宙人、いやいや神様までいる地区、それがエリア51。その中で人間の探偵がいかに活躍するか、面白いです。しかもオマケの料理コラムがまた面白い。オススメです

  • いつ、なぜ買ったのか覚えてない本だけど、読んだら結構面白かった。得した気分。

  • 異形のモノと訳ありな人間しか集まらない51番目の州のはなし。妖怪とか、アーサー王とか、ビッグフットとか、アマテラスとか色々なものを出せるので面白くなりそうな設定。

全31件中 1 - 10件を表示

久正人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松本 次郎
有効な右矢印 無効な右矢印

エリア51 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

エリア51 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

エリア51 1 (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする