ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

  • 118人登録
  • 3.96評価
    • (5)
    • (15)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 神崎裕也
  • 新潮社 (2014年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107717344

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 17巻、タッちゃんの状況がまったく出てこなかった…。嘘でしょ、、、そんなに引っ張ってしまうの。警察を辞めてしまった三島さんの代わりっぽいポジションとしてまほろば出身の那智くんがイクオちゃん達の味方になってくれるのかな?暗い過去を持っていながら、あの性格は好感が持てる。このマンガには明るい性格のキャラが必要だし。

  • 基さんがあああ…… 真相に近づいてるのかな。公安の人たち好かん……。

  • イクオの意識が戻らない中、日比野さんは基さんに呼び出され、ウロボロスのペンダント内のチップのデータを見ようと待ち合わせるが、公安に基さんは殺される。
    そこで那智に協力を求める。そこにはまほろばいた子供達のデータが入っていた。そして日比野監察官の写真も収められていた。日比野さんは油断し、人質になってしまう。那智は日比野さんを人質に日比野監察官を呼び出す。イクオは日比野さんの危機を感じ取り、目を覚まし、交渉場所に向かう。
    その間に、那智と日比野さんは公安の追跡を受け、車は崖から転落。那智は頭を負傷。公安から逃れようとする。
    続きが楽しみだ。

  • 新キャラ出たな。
    もっと施設の子どもたちがたくさんいてくれるともっと面白くなるのに!(期待)

  • 17巻目。タッちゃん不在。消息不明(TT)

  • タッちゃん不足な17巻。
    日比野さんがまほろばの謎に迫ってる!
    ブックファースト新宿にてサイン本購入。

  • 三歩進んでる二歩下がる的な進み方してるけど、じわじわ解決に向かってる感。

    タッちゃん不在のまま話が進んでたけど、タッちゃんはどうなってるのー。
    あと蝶野はどうなってるのー。

全8件中 1 - 8件を表示

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に登録しているひと

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)の作品紹介

裏カジノ船捜査の末、イクオは意識不明に!! さらに竜哉は生死不明の状態に……!? 聖副総監の逮捕という警視庁史上最大のスキャンダルが世間を騒がせるなか、ついに「金時計の男」の正体が明らかになる……!?

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)はこんなマンガです

ウロボロス 17: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする