うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)

  • 196人登録
  • 4.16評価
    • (15)
    • (21)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 篠丸のどか
  • 新潮社 (2014年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107717597

うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぽこー。なんてかわいいんだ。もう癒されまくりでございます。

  • 私ならあの社長、絶対に許さんし仕事なんて一緒に出来ないぞ。
    あとついにウドン作ったw

  • 周りの人々に焦点を当てた巻かな。
    ポコの真っ直ぐさは何時だって愛おしい。

  • 2016.2.19
    ちょっとあざとさが増しました?

  • 冴木はちょっとシャレにならない。

  • A5

  • 瀬戸内海の風がきらめく小豆島編、最高潮♪

    小豆島へやって来た宗太とポコ。
    まっ白な砂浜とやわらかい潮風を肌に感じながら、
    ふたりきりで過ごす時間を楽しんでいた――。
    ところが、ふと目を離したすきにポコがいなくなってしまう。
    必死で島中を探しまわる宗太だったが、中々見つからなくて…。

    のんびり、やさしい香川で生まれたハートフルファンタジー、待望の第4巻!!

  • ポコちゃんかわいいなぁ〜

    登場人物が皆いい人ばかりで、香川っていい所なんたなぁと思わせます。
    そしてとうとう、うどん作っちゃいましたね。
    避けて通れないうどん、今後どう活かされて行くのか気になります。

  • 宗太作のずきん、かわいい!
    そして今巻で中島のよさがわかった。
    ジュンク堂池袋にてサイン会参加。

  • 夢中になって読んだー!!
    一巻からずっと追いかけていましたが、出てくるキャラたちのテンションがいきなり我が強い人ばっかりで嵐のように去っていく展開で付いていけなくて……今回もそうなのかなぁと思っていましたが、一生懸命で健気なポコちゃんとポコちゃんを受け入れて心配しているみんなが素敵で良かった。
    きっと作者様はキャラたちの性格や過去をきっちり決めておられて最初から飛ばし気味遊び気味だったと思うので、今回のお話を読んでやっと心の中で飛び跳ねまくるキャラたちを受け入れる場所が出来た気がしました。
    一巻から読み返してみようかな~。

全12件中 1 - 10件を表示

篠丸のどかの作品

うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)の作品紹介

瀬戸内海の風がきらめく小豆島編、最高潮♪ 宗太が目を離したすきにいなくなってしまったポコ。必死になって島中を探す宗太だったが、中々見つからなくて…。

うどんの国の金色毛鞠 4 (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする