女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)

  • 369人登録
  • 3.71評価
    • (19)
    • (35)
    • (33)
    • (5)
    • (1)
  • 31レビュー
著者 : 古屋兎丸
  • 新潮社 (2015年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107717979

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメトーークで漫画大好き芸人で、広瀬アリスちゃんが紹介してたので購入。2巻まとめて大人買い。

    主人公の高校教諭が
    女子高生に殺されたい為に
    高校教師になり綿密に計画をたて
    実行にうつしていくはなし。

    初の古屋兎丸作品だったけど
    絵がきれいで読みやすい。
    もっと狂気でもいい。
    もっと怖いけど見たい!てのを
    期待してしまった!!!

  • 面白かった……狂ってるけど理解できる部分もめちゃくちゃあって良かった

  • おや、意外と良かった!短編ぽいけど先が楽しみ

  • テーマにしたら長い、読むには短い

  • タイトルで気になって読んで見たけど意外と引き込まれる。病んだ主人公が2人、この後どうなるか気になる

  • 初・古屋兎丸。静かに狂ってる人達が出てくる。もう少しヒガシーの心情描写が欲しい。

  • わー!2巻も気になるー!

  • 兎丸超絶嫌い、言いながらこの人の漫画を何気に網羅しているというwwwww
    「彼女を守る51の方法」っていうのがもう腹立って仕方なかったんだけど
    人間失格もまぁまぁ面白かった。

    この人何書くんでも強姦描写入れるから好きじゃないんだよね。
    馬鹿の一つ覚えかよって。

    それでしか表現できねーのかよって毎回思う。

    それ以外は面白いんだけどね。
    人間の心理描写とかさ。

    今回は又「オートアサシフィリム」だっけ?うる覚えw
    殺されたい願望ね。
    しかもそれが性癖っていうトンデモ人間。

    んでもって、二重人格者に、アスペルガーまでw
    すごくややこしい人物しか出てこないw

    今のところは面白いかな。
    これからどうやって殺してもらうんだろーってね。

  • 心理戦のパズルとなるか、中二病の夢想で終わるか、これからが楽しみ。

  • んー…まあ、フェチのお話でしたねぇ…。僕もJKは好きですけれども、さすがに殺されたくはないです(笑)

    こういう作品のスタイルを何というんでしょうか…それぞれの登場人物の視点から物語が綴られていきます…群像劇? といった方が良いんでしょうか…。

    まあ、二巻で完結みたいなので続きを待ちましょう…さようなら。

    ヽ(・ω・)/ズコー

全31件中 1 - 10件を表示

古屋兎丸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
売野 機子
松浦 だるま
有効な右矢印 無効な右矢印

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)に関連するまとめ

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)を本棚に登録しているひと

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)の作品紹介

女子高生に殺されたいがために高校教師になった男・東山春人。彼の標的は1年3組の美少女・佐々木真帆(16歳)!鬼才・古屋兎丸が紡ぐ“犯罪計画サスペンス”!

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする