ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

  • 77人登録
  • 3.63評価
    • (3)
    • (7)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 神崎裕也
  • 新潮社 (2016年4月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107718907

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タッちゃんがやっとイクオちゃんのことをちゃんと思い出した…!待ってたよーーー。しかし、警視総監がイクオちゃんの父親だとわかったら、実は結子先生はその後も生きていて?警視総監は結子先生を愛してた??
    もう2人の心を惑わせるのはやめて、、、。
    結子先生が最期にイクオちゃんに言った言葉。「イクオは世界で一番強い」。その通り!その力でタッちゃんを守って!!! あの言葉を思い出した後のイクオちゃんの顔が全巻通していちばんイケメンだった。

  • もうとっくに完結していてもいいと思うんだが、
    おそらく編集とかに引き伸ばされていて間延びしている。
    全然進まねぇな……

  • 北川警視総監を追い詰めるが、イクオの実の父親だと知る。また、結子先生が銃口を向けていたのはイクオではなく、その向こう側にいた北川だったことを知る。イクオは結子先生が思っていたままの存在だったと知り、安堵した隙をつかれ、北川に刺され、北川は逃走。北川本人も長年イクオにおびえて暮らしていた。
    赤鼻に追い詰められる竜哉の元には蝶野がやってきて、参戦。赤鼻に追い詰められる竜哉と蝶野。その時相棒だった東海林を自殺に追いやった張本人が赤鼻だったことを知る。また、北川が蝶野の弟や美樹本警察庁長官を貶めるための駒にする予定で近くに置いたことを知る。いよいよ追い詰められた所にイクオが登場。赤鼻を撃退。
    逃げようとする北川に、日比野さんがせまる。結子先生がまほろばの事件以降も生きていたこと。北川が一度結子先生の元を訪ねていたこと。北川は結子先生を本当に愛していたからこそ、わが子を手にかけても組織でのし上がると決めていた。続きが気になる。

    最後は竜哉の番外編。神父が虐待をしていること、やくざの武器を隠し持っていることを暴く。

  • テッパンと言うか、テンプレと言うか、まあココで出て来たらそうなりますよねって言う言動をしている蝶野だったけど、「おぉ…( ˘ω˘ )」とはなってしまう訳で。

    今までの「どうなっちゃうの!?」というハラハラ感より「まだ何か出てくるんかーい!(ズッコケ」感の方が強くて、そろそろ良い感じに収束に向かってんだろ…て思っていたので、この巻の流れでちょっと腰を折られた気持ちになったりならなかったり……
    ウウン、難しいね!


    「シンダ!?…シンデナーーイ!」のタッちゃんに続き、ゆいこ先生もシンデナーーイ!だったので、こりゃイクオもシンデナーーイ!オチがくるのかな?

  • 結子先生の真実がまた新たに…!
    イクオとタッちゃんの復讐はどうなってしまうのか…。
    北川警視総監のSPを倒したのは誰だろう、続きが楽しみ。
    そろそろクライマックスかと思っているのだけど、まだまだ終わらなそう。

  • 蝶野さんがかっこよかった……!まだ真相があれこれ出てくるのがすごいなー。

全6件中 1 - 6件を表示

神崎裕也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)の作品紹介

イクオと竜哉は宿敵“金時計の男”を追い詰めた。しかし復讐直前に彼の口から語られたのは衝撃の事実だった…!! 17年前の事件の真実が遂に明らかになる慟哭の第22巻!

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)はこんなマンガです

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)のKindle版

ツイートする