小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)

  • 26人登録
  • 4.50評価
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 小林秀雄
  • 新潮社 (2010年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (2ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784108302365

小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)の感想・レビュー・書評

  • 「理性で世の中は解釈できるし、征服したような気にもなれる。が、それはリアリズムなのか?」小林秀雄がここまで経験主義に立脚し、近代合理主義批判をしていたのは学生時代には気がつかなかった。
    死後30年が経過し、技術や文明は発達した。物理科学は無論、社会科学のみならず、人文科学も発達している。が、小林秀雄にとっては、それらはすべて「科学」なんだろう。文化・芸術は科学では語れない。そこに本当のリアリズムがある。文芸批評家の真髄を目の当たりにした気がする。

    「文学・芸術は娯楽じゃないんです」
    「熟読・精読ってのは恋愛なんです」
    が心に残る。

全1件中 1 - 1件を表示

小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)を本棚に「積読」で登録しているひと

小林秀雄講演 第8巻―宣長の学問/匂玉のかたち [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 8巻)はこんな本です

ツイートする