函館の幕末・維新―フランス士官ブリュネのスケッチ100枚

  • 16人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 中央公論社 (1988年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (110ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120016998

函館の幕末・維新―フランス士官ブリュネのスケッチ100枚の感想・レビュー・書評

  • 箱館戦争を幕臣と共に戦ったフランス軍事顧問団、副団長ジュール・ブリュネのスケッチ集。なかなか読む機会がなかったのだが、読んで良かった。
    真っ先にスケッチを見た感想が「絵、うまっ!」である。写真みたい!慶喜公そっくり!
    どちらかというと風景画が多く、箱館のスケッチも数枚だったけれど、当時の日本のありのままを描いたブリュネのスケッチはベアトの写真にも勝るとも劣らない物。
    オマケに麦叢録の絵、錦絵、フォルタンやカズヌーヴの写真有りと、私に取っては盛り沢山な内容だった。
    うーん欲しいなあ…。

  • 幕末、徳川幕府の軍事強化のためフランスから派遣された軍事顧問団の一員ジュール・ブリュネが描いたスケッチ集。上手い。全体的にはメキシコ風景画の量が多い。

全3件中 1 - 3件を表示

函館の幕末・維新―フランス士官ブリュネのスケッチ100枚を本棚に登録しているひと

函館の幕末・維新―フランス士官ブリュネのスケッチ100枚を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

函館の幕末・維新―フランス士官ブリュネのスケッチ100枚を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする