おにいさまへ… (Chuko・comics―池田理代子中篇集)

  • 18人登録
  • 3.73評価
    • (3)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池田理代子
  • 中央公論社 (1989年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (872ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120018022

おにいさまへ… (Chuko・comics―池田理代子中篇集)の感想・レビュー・書評

  • 文通を始めたお兄さま代わりの男性を通じてワタシは恋を知り、死を感じ、大人になっていくんです……薫の君がすきよ…切ないお……

  • 中篇…向いてないのではないだろうか(ごめんなさい)とくに妖子はもっとページ数かけてじっくりやってほし・・・かった

  • ベルばらの池田理代子さんの中編マンガ「おにいさまへ・・・」と「妖子」が一冊になっています。
    両方かなりの名作だと思います。

    「おにいさまへ・・・」は女子校が舞台で、ソロリティと呼ばれる特権階級のグループに絡み、色々悩んだりするお話。
    「妖子」は病院で本当の娘ととりかえられ、元華族の家に取り入った悪魔の血を持つ妖子が主人公。
    自分を消そうとする両親らをうまくだます、推理モノな要素も入ったお話です。

全3件中 1 - 3件を表示

おにいさまへ… (Chuko・comics―池田理代子中篇集)はこんな本です

おにいさまへ… (Chuko・comics―池田理代子中篇集)の文庫

ツイートする