触発

  • 33人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (4)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 今野敏
  • 中央公論社 (1996年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120026096

触発の感想・レビュー・書評

  • 碓氷刑事シリーズの1作目と云うことだが、この話では脇役っぽい。さほど魅力を感じなかった。以後のシリーズも同じなのか? 事件自体は分かるけど、好きじゃない・・・

  • 地雷、爆弾、デカ、自衛隊

  • 営団地下鉄霞が関駅で爆弾テロが発生。爆破効果を知りつくしたプロの仕業。そして、渋谷でも2つ目の爆弾テロが発生。しかし、犯人からの要求は何もない。犯人は、海外で傭兵としていくつもの戦地で戦い続けた爆弾のスペシャリスト。彼の目的は何なのか?警察は犯人逮捕と次なる爆弾テロの阻止に奔走するが、不確かな情報に翻弄される。政府は陸上自衛隊からこれまた爆弾のスペシャリストである若き自衛官を警察に送り込み、犯人との緊迫した戦いが始まるが、犯行の動機の裏には、もうひとつ別の思惑が隠れていた。
    テンポの良い展開と、地味だが精緻な文章表現でなかなかに面白い作品。

全4件中 1 - 4件を表示

触発はこんな本です

触発のKindle版

ツイートする