フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)

  • 19人登録
  • 4.20評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 色摩力夫
  • 中央公論新社 (2000年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120030130

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)の感想・レビュー・書評

  • 有名だけどよく知られないスペイン内戦について詳しく学ぶよ。フランコの敵はようは共産主義で、そのための全体主義だった。


     ただわかったのは、フランコも大した人物じゃなかった。時代が巨人に仕立て上げた。そういう時代だったんだな。そういうひとがいっぱいいたもんな。

     結論の「スペイン内戦は歴史の必然ではなかった」という部分。印象深い。当時のイデオロギー闘争が人間の自由を奪って、歴史の流れを歪めたという、思想の力の強さを感じた。思想の暴走は、物理を歪める!!

  • 読むほどに謎が深まるフランコ・・・だが、内戦に至る経緯、フランコが政権を握るまでのいきさつはよく整理されており、理解が深まった(と思う)。反乱軍視点のスペイン内戦解説本として良書。

全2件中 1 - 2件を表示

フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)を本棚に登録しているひと

フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)を本棚に「積読」で登録しているひと

フランコ スペイン現代史の迷路 (中公叢書)はこんな本です

ツイートする