メディアの発生―聖と俗をむすぶもの

  • 24人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 加藤秀俊
  • 中央公論新社 (2009年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (618ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120040320

メディアの発生―聖と俗をむすぶものの感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

メディアの発生―聖と俗をむすぶものの作品紹介

「メディア」という言葉は、テレビや新聞のようなマスメディアだけを指すのではない。本来の意味に立ち戻って考えれば、歌舞伎、落語、演歌、また祝祭行事なども、神仏と人、人と人とを仲立ちする「メディア」として生まれたものなのである。古典をひもとき、歴史に思いを馳せ、国内各地を訪ねて伝統芸能にふれる…。日本人の教養や常識、精神世界を形作ってきたものの淵源をさぐる、文化・芸能史の試み。

メディアの発生―聖と俗をむすぶものはこんな本です

ツイートする