ラスト・コード

  • 212人登録
  • 3.24評価
    • (3)
    • (31)
    • (40)
    • (14)
    • (1)
  • 43レビュー
著者 : 堂場瞬一
  • 中央公論新社 (2012年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120044038

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ラスト・コードの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 娘への愛情がパスワードに現れている?
    普段研究に没頭して家族を省みない父親が、産業スパイから娘を守るためにアメリカ留学を勧める?
    その出発日がラストコード?
    ギャップなのか?だからどうしたの?って感じ。
    クソ生意気な娘である必要があったのか?
    大層な前振りをしてラストコードでお涙頂戴に見えた。
    敵がはっきりせずにイライラした。色々振り回されたが、それほど内容はない。

  • 相変わらず堂場氏の作品は読みやすい。展開が素晴らしく早いからだと思う。そして解決も早い。そしてこの作品の登場人物、天才少女美咲は、「バビロンの秘文字III-激突編」に再登場となっている。直ぐには思い出さなかったが…

  • これって、続編なのかなぁ?と思いながらなんか微妙な感じで読み終わった…冴のキャラが好きだったけれどこの人のシリーズもあるのかな?最後まで微妙な中途半端感のまま終わってしまった感じだった…

  • あの人やあの人の名前が出てくるということは、あの人やあの人も陰でこっそりと暗躍していたのかと思うと胸が熱いな。
    ボランティアメンバーのスピンオフも読みたくなる。

  • 鳴沢了シリーズ を読んでると読む楽しさが倍増します。
    ファンが喜ぶ設定ですね。
    内容も良かったと思います。

  • 生意気な天才中学生キャラが、堂場作品にはフィットしていない気が。。。

  •  あらすじを読む限り、かなりそそられます。おなじみの人の名が出てきたりして、期待が高鳴ります。
     が、何とも言えない展開が続きます。天才?少女の我儘、公安が絡んできたり、一般市民のしかも未成年者をおとりに使うとか、イライラします。がっかり。

  • 読了。堂場瞬一、ラスト・コード
    ★★★★★
    面白かった‼️堂場瞬一ファンなら絶対読むべし‼️
    メインの登場人物は2人。
    一人は14歳の天才少女、美咲。アメリカに一人で留学していて、唯一の肉親である父親、一柳と折り合いが悪い。
    一柳は、製薬会社の超優秀な研究員で、開発が成功すれば、巨万の富をもたらす研究の第一人者である。
    しかし、一柳が何者かに殺害されたため、アメリカから呼び戻された。
    もう一人は、この捜査を担当する刑事、筒井。美咲の担当を命じられ、羽田空港に迎えに行くが、ホテルに行く途中とホテルで何者かに襲われる。
    なんとか、その場を逃れたが、この殺人事件は、政治問題、外交問題に発展しかねないものだった。
    筒井は、警察から逃れるように、元刑事で今は探偵をしている小野寺冴の元を訪れる。
    警察上層部はこの事件を遠くから見るだけで直接手を下さない。
    筒井と冴は美咲を守りながら、事件の真相に近づいていく。
    これに長沢が、加わってくるから面白さ倍増‼︎
    結末は…

  • #読了。医療研究者の一柳が自宅で何者かに殺される。唯一の親族は中学生ながら単身アメリカに留学している美咲。渋谷中央署の刑事・筒井は美咲を迎え行くが、その帰路に襲撃される。警察組織も信用できないと感じた筒井が頼るものは。。。鳴沢了や小野寺冴が登場するほか、その他別シリーズ作品の姿も。堂場作品を読んでいる方には楽しめる作品。

  • このストーリー展開でこれだけの大作にする必要性がないと思う。何とも言えない冗長感。この著者に対する期待レベルからしたら、これはちょっと外れかな。
    しかし、シリーズ物に属してなさそうなのに、お馴染みのキャラクターを登場させるのは、この著者のクセ?

全43件中 1 - 10件を表示

ラスト・コードを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ラスト・コードを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ラスト・コードを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ラスト・コードを本棚に「積読」で登録しているひと

ラスト・コードの作品紹介

父親が惨殺され留学先のアメリカから帰国した美咲。渋谷中央署の筒井は彼女を羽田で迎えるが、その帰路、何者かに襲撃される。しかし、それは序章に過ぎなかった。犯人の標的は筒井?それとも美咲?熱血刑事と天才少女息詰まる逃避行。長篇書き下ろし。

ラスト・コードはこんな本です

ラスト・コードの文庫

ラスト・コードのKindle版

ツイートする