新しい分かり方

  • 693人登録
  • 4.18評価
    • (18)
    • (24)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 29レビュー
著者 : 佐藤雅彦
  • 中央公論新社 (2017年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120050084

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン・ガ...
エラ・フランシス...
塩田 武士
松村 真宏
ヴィクトール・E...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

新しい分かり方の感想・レビュー・書評

並び替え:

絞り込み:

表示形式:

表示件数:

  • 東京芸大の映像科教授、「ピタゴラスイッチ」の企画者。

    【面白かった点】
    ティッシュの箱内部の斜線→箱を3つ重ねて測る
    はかりの皿がいつも水平なのは、内部が平行四辺形「平行定規」
    他人の視点や他人の考えがわかることは、それだけで嬉しい
    「はっきりとした中途半端な分かり方」:どちらを選んだのかわからないが、どちらかを選んだことははっきりしている
    偶奇性=数字が奇数なら、裏にあるのは偶数


    なるほど!と思うのもあるが、全般、写真が多いアート本。
    暇つぶしに読める。
    幼児教育向けなのかな。あまりピンとこなかったが、頭の柔らかさがないのだろう。
    こういう発想法の現代アートがあったように思うので、さほど珍しいとは感じられなかった。

  • なんだこの本は⁈
    いかに自分が固定観念に縛られているか。
    分かると、ふふふってなる喜び。
    分からなくてもいいんだって。「新しい分からない方」なんだって。
    正解、を求めてしまいがちだから、こういうの一番弱い苦手分野。
    誰に発表するでもないから間違えることも怖くない。自由に読めて楽しかった。

ツイートする