私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))

  • 49人登録
  • 3.15評価
    • (1)
    • (4)
    • (13)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 子安文
  • 中央公論社 (1986年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121007971

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドイツのシュタイナー学校での生活を書いたエッセイのようなもの。
    ドイツの生活知れたらと思って読んだが、アビテューア(大学入試のようなもの)を受け終わった後の虚無感とか、自分が何者でもない感じとか、なんとなく共感できるところも多かった。

  • 俺たちのフミを返せ!!!と叫びたくなる一冊(迷惑を承知で)。

  • 昨年、クリスマス・ミュンヘン市でボランティアしていたころから、こつこつと読み進めて来ていた。

    人からの借り物。
    また、折に触れて、読み返したい。

  • 「ミュンヘンの小学生」で語られていた「娘」の目から見たシュタイナー学校。うーん、親の思うようには子供は育たないのだなぁ。恵まれた家庭環境、教育環境にあっても、それをむしろ窮屈と思うことがあるかもしれない。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))を本棚に「積読」で登録しているひと

私のミュンヘン日記―シュタイナー学校を卒業して (中公新書 (797))はこんな本です

ツイートする