資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)

  • 23人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 中央公論社 (1995年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121012364

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)の作品紹介

毎年、百数十万人もの人が、ホワイトカラー向け資格試験を受験している。資格に無縁と思われてきた日本の労働市場で、資格はすでに重要な役割を果たしている。他方、企業のホワイトカラーの間では脱組織型の働き方にとどまらず、転職・独立の新しい動きが見られる。本書は、環境の変化に対応し切れず、企業社会の中で混迷するホワイトカラーの将来を切り開く鍵を通して、企業内キャリア形成の「社会化」の試みを提言する。

資格の経済学―ホワイトカラーの再生シナリオ (中公新書)はこんな本です

ツイートする