古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 藤井一二
  • 中央公論社 (1997年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121013965

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

全1件中 1 - 1件を表示

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)の作品紹介

日本人は日常の暮らしの中で、春夏秋冬という季節に向けての対応と、二十四節気に基づく暦の上での時候表現とを矛盾することなく巧みに受容している。それは太陽暦による生活を営む一方で、旧暦の季節表現を書簡・和歌・俳句や時節の挨拶に取り入れていることからも頷ける。それでは古代人にとって四季とはいかなるものだったのか。旧暦のもとで執務・生産し、また消費する現場を史・資料に探り、季節・時候との関わりを描く。

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)はこんな本です

古代日本の四季ごよみ―旧暦にみる生活カレンダー (中公新書)の単行本

ツイートする