社説対決・五番勝負 (中公新書ラクレ (235))

  • 32人登録
  • 2.78評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (2)
  • 5レビュー
  • 中央公論新社 (2007年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121502353

社説対決・五番勝負 (中公新書ラクレ (235))の感想・レビュー・書評

  • やっぱり朝日は・・・。

  • 同じできごとについて書かれた異なる新聞の読み較べは新聞読みの醍醐味のひとつだと思います。

    社説はことに各社の違いが明確に出やすいので読み比べると楽しいものです。
    主張が違えば違うほどおもしろい。

    新聞の中でもっとも読まれていないコーナーと聞いたことがありますが、もったいないことです。

    この社説対決はシリーズになっているようですね。

    興味深いです。

  • 社説についての評価と言うより自分の意見をただだらだらと述べているといったほうが近いものもある。特にジェンダーフリーについてはひどい。意見披見として別にかまわないが、社説としての考察の深さや客観性を評価すべきでは?

  • 読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産経新聞の5大紙と、東京新聞の6紙の社説を対象に、「教育問題」「ホリエモンと村上ファンド」「北朝鮮と安全保障」「靖国と歴史認識」「ジェンダーフリー」の5つのテーマについて論じられています。
    普段は読み比べることのない、各紙の掲載の違いや偏りがわかります。
    本書を読み各テーマの知識を深め、皆で論争すれば良いと思います。

全5件中 1 - 5件を表示

森永卓郎の作品一覧

森永卓郎の作品ランキング・新刊情報

社説対決・五番勝負 (中公新書ラクレ (235))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

社説対決・五番勝負 (中公新書ラクレ (235))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社説対決・五番勝負 (中公新書ラクレ (235))を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする