脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)

  • 129人登録
  • 3.09評価
    • (4)
    • (11)
    • (31)
    • (8)
    • (3)
  • 20レビュー
著者 : 茂木健一郎
  • 中央公論新社 (2008年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121503008

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

  • はー、なるほどね と気づかされること多し。

  • 脳はもっと遊んでくれる

  • これだけ有名になっているにもかかわらず、茂木さんの本を読んだのは初めてだった。
    脳と人生の醍醐味は大きく関わっている。
    生かすも生かさないも私達次第。
    自分の脳、自分の人生なのだから、私は精一杯、
    脳も心も喜ぶように生きていきたい。

  • 「脳はもっと遊んでくれる」の題名が怖くてうつむいて本を買った。

    いいほんです!!!

  • テレビ番組で茂木さんを見て購入。

  • 脳の話かと思いきゃ、著者が思いついたつれづれなるままに的エッセイ

  • この中の一章で禅の世界に改めて興味を抱いた。

  • 感動。刺激。活性。挑戦。

  • 脳というよりも、茂木さんがエッセイというかたちで遊んでくれているような気がします。

  • 日々の発見、いろいろなコミュニケートによる脳への好影響、楽観的になること。エッセイをかためただけにテーマがちょっとばらけてるな、と思いましたが色々読めてよかったと読了後思いました。明日が楽しみになった。素直に聞き入れたい言葉がたくさんです。

  • 「わたし」の中には脳があるのか、脳の中に「わたし」があるのか

    「今を生きている」という質感を考察する一冊

    読売ヨミーより

  • 脳科学の第一人者、茂木健一郎さんの著書。
    茂木さんが言う「脳に必要なあそび」とは、目的・意義とか効率性をひとまず置いておいて、自分の好きなことに無心に「没頭」できることであり、それが脳内活性物質「ドーパミン」の分泌を活性化し、ひいては自分の潜在能力を高めていく、と彼は説く。
    脳の「あそび」は、忙しい現代社会において後回しにされがちである。
    たまには、固定観念、先入観などを捨てて、ぼ~っと脳を自由にあそばせることをしてみようか。これまで脳に詰め込んだ雑多な情報が、意外な組み合わせをして、新たな発見があるかもしれない。

  • 茂木さんの文章には遊び心がある。
    気づきを含めつつも、読者が理解しやすいように
    エピソードを入れて書く。
    本作品も非常に気づかされることが多かった。

  • 『脳はもっとあそんでくれる』(茂木健一郎、2008年、中公新書ラクレ)

    脳科学者・茂木健一郎氏によるエッセイ。
    取り上げられているテーマは、茂木氏の日常のことから、少年時代、あるいは最新の脳科学に基づく知見など、幅広い。
    茂木氏の本は、とてもおもしろく読めるから良い。

    (2010年4月22日 大学院生)

  • この人の本、量産されているな。脳系の本の中では、池谷裕二さんの作品の方がすきなんだけど、これは面白かった。

  • エッセイだって知らなくって、もっとわかりやすく脳について書いてある本かと思って借りました。期待どおりの内容ではなかったけれど、面白かったです。疑問に思ったことを突き詰めてそうかってひらめいたことがないなぁって悲しくなりました。

  • 読売ウィークリーの連載を載せたエッセイ集。脳なんて関係ない。茂木さんの感じた色んなことを書いたもの。2・30あるうちで一つでもひっかかることがあればもうけものではないか。そう思って読むといい。僕がひっかかったのは、茂木さんが動物や植物を絶対的なもののように扱うこと。なんだかなと。

  • 脳科学とひらめき、出会いがたくさんつまった茂木さんの日常。
    プロフェッショナル・仕事の流儀という番組を通して知ったたくさんのできごと。
    イギリス留学で見た、貴重な変人たち。
    いまのわたしたちにもっともたいせつな、やる気と興味と情熱がつまったおもしろエッセイ風新書。
    各章ごとの挿絵もおもしろい。

  • ・意見の対立こそが、メタ認知を拡充し、最終的な判断の質を高める。「悪魔の代理人」を、そう簡単に失ってはいけないのである。

    ・宝くじとは無知への課税である。

    ・幸せは子供の時の思い出に結びついている。

    ・人間には他人からの承認欲求がある。

    ・気付きは、しばしば違和感から始まる。

  • 茂木先生のエッセイ?
    紹介された たいようオルガン は気になった。

全20件中 1 - 20件を表示

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)はこんな本です

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)のKindle版

ツイートする