雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)

  • 38人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 稲垣栄洋
  • 中央公論新社 (2012年10月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504326

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

  • 著者が草花が大好きだということがよくよく伝わってくる本。
    日頃はあまり読まないジャンルだからこそ、頭の中が刺激される感じ。

  • ビジネス書のような副題がついておりますが紛れも無く「雑草」本です。
    しかし、内容は面白い。前半は黙々と素人がわかるように雑草の説明がされています。しかし、最後のほうは著者の熱意が伝わるような雑草のような人生観が展開されます。それもまた面白い。
    自己啓発的に読んでも良いかもしれませんね。出勤や登校の際に見る雑草が違う見方で見られると思いますよ。
    雑草が生えていない場所に住んでる人はたぶんこの世にいないと思いますしね。
    しっかし、たかが雑草、されど雑草ですね。
    ホント、見る目が変わります!

  • 請求記号:50068361
    資料ID:470.4/Ina
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  •  雑草は踏まれても立ち上がるという逆境に強いイメージがある。
    人々がなぜそのようなイメージを持つようになったのだろうか。
    それを植物ごとに解説し、人間の中身にリンクさせたりしている。

     この本の中の「人間はそれぞれ守るべき原則をひとつかふたつもてばそれでよい。他のことはさっさと妥協してしまえ」という言葉が印象に残った。
    筋を通すことが大切であると、改めて気づかされた。

  • ただただ、著者の知識量にびっくり。
    こんな研究をしているひともおるねんなあ。
    最後の「雑草と生きる」の章はおもしろい、というか、アツくていい文章やった。
    ただ、雑草のすごさを列挙して終わる本なので、本当に興味がないと読み進めづらい。またいつか、読み直したいな。

全6件中 1 - 6件を表示

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)を本棚に登録しているひと

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)を本棚に「積読」で登録しているひと

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)の作品紹介

勝ち残るのは強い者とは限らない!10年も20年も土の中でじっと発芽の時期を待つ雑草。地上で干されている間は土の中で根を伸ばす雑草。臨機応変に伸びる方向を決める雑草。踏みにじられてもその足の裏に種子をくっつけて別の場所に根を下ろす雑草。雑草は弱いからこそ生き残るために知恵をめぐらす。弱い雑草たちのしたたかな生存戦略から学べ。

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)はこんな本です

ツイートする