読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)

  • 14人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 竹内政明
  • 中央公論新社 (2013年2月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504449

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

竹内政明の作品一覧

竹内政明の作品ランキング・新刊情報

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)を本棚に「積読」で登録しているひと

読売新聞朝刊一面コラム - 編集手帳 - 第二十三集 (中公新書ラクレ)の作品紹介

目に見えない駅伝もある。いつの日か金色のタスキを受け取るのは誰だろう-前半は吉報の連続に心躍らせた「五輪の季節」とすれば、後半は新党結成と政権交代に揺れた「政治の季節」。編集手帳の洒脱なエッセイで、激動の12年下半期を振り返る。

ツイートする