ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)

  • 156人登録
  • 3.26評価
    • (3)
    • (12)
    • (22)
    • (5)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 酒井穣
  • 中央公論新社 (2013年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504623

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 次にどんな心理学の本をよんだらよいかの指南書であった。

    分人主義
    グループに於いてキャラが違う場合でも、それはきゃらを演じているのではなく、それも自分だということ。

    ファティック
    それ自体は意味が無いけれど、人間関係には重要な言葉

  • 仕事でよく聞く用語が結構載っていたので為になった。
    しかし、必要最低限の意味しかわからないし、それ以上知りたければこの本をどうぞ的な索引的印象が強い。
    読み物というより、辞書としての使い方が良いのでは。

  • 動物園のライオンよりサバンナのネズミとなれ!!

  • 心理学にはまるでうといが、多くの用語がビジネスの切り口と紐付けられていて楽しく読めた。
    詳細を知りたいと思った場合の参考情報や、章ごとの筆者自身の考えの提示が興味深い。

  • 心理学の用語の簡単な案内で終わってしまっている。ここから参考文献を掘り下げていくための索引のような使い方しかできない。

  • 読了。

  • 人生の経験則として蓄えてきた不確定のアイディアが改めて、心理学上の法則として提示されたことで、その重要性を知る事が出来た。
    ただ、紹介に終始している感じが否めない。

  • 大学で学んだ心理学の概念のビジネスへの応用が理解できて良かった。

  • タイトルに釣られて購入しましたが、心理学の紹介本です。

    本の内容は心理学において有名なマズローの欲求5段階の説明から始まり、フロー状態の話まで幅は広いです。

    この本においては触り程度の説明しかないので、紹介本としては良いのですが、浅い内容なので★3つです。

  • もう少し本の紹介以外にも掘り下げてくれると良かった。

全18件中 1 - 10件を表示

酒井穣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
シーナ・アイエン...
エリック・ブリニ...
クリス・アンダー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)を本棚に「積読」で登録しているひと

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)の作品紹介

心理学は、もはや人材育成からマーケティングにいたるまで、強力なパワーを持ったツールである。とりわけ将来不安が高まる今、ポジティブに生き残るための知恵でもある。自己効力感、ハロー効果、新奇恐怖、ビッグ・ファイブ…「人事戦略家」が、実務家目線で厳選した全60語を解説。

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」 - 脱「サラリーマン的思考」のキーワード (中公新書ラクレ)はこんな本です

ツイートする