「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)

  • 19人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 奥山晶子
  • 中央公論新社 (2013年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504630

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)を本棚に登録しているひと

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)を本棚に「積読」で登録しているひと

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)の作品紹介

「死」を病院や葬儀社に任せる時代はもう終わった。親が倒れた時のシミュレーションから、「葬儀」や「墓」の準備、「エンディングノート」の作成に至るまで、家族でどのように進めるのがいいのか。葬儀社勤務経験のある著者ならではの、細やかな神経の行き届いた具体的プランを提示。

「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)はこんな本です

ツイートする