マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)

  • 264人登録
  • 3.46評価
    • (7)
    • (18)
    • (21)
    • (4)
    • (2)
  • 24レビュー
  • 中央公論新社 (2014年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504999

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数学は苦手。
    でも、幾何学模様は大好きです。

    幾何学模様の本を読んでいると出てくる数学用語・・
    軽い文章で本になってないかなーと思っていたら、
    これこれ。こういう本を探していたのです!


    かくも美しい数学の世界!

    その浪漫に、読みながらどきどきしていました。

    自然の真理の入口へ、案内してくれる本。

    理解力が足りなくて、読んだけどわからないことだらけですが、いいんです。

    少しずつ理解していこう。

    素数が現れるルール・・非対称や不完全の美しさがありますね!
    いまも誰かが探しているのかしら。そわそわするーー

  • 広くもなく深くもない日常。

  • テーマごとに、導入マンガ→解説、という構成。構成や内容は普通なんだけど、絵がきれいだし、「そこマンガ化するんだ。笑」って感じで、着目ポイントも面白かった。

  • 数学が身近な生活に様々応用されていることはよくわかった。考え方も少しはわかった。でも私自身がここから何かを生み出すことはなさそうだ....
    丁度こういった数学を学んでいる世代が読みと少しはその後の勉強に影響あるのかな?

  •  漫画形式の部分も挟みつつ、
    ・宝くじを当てる確率
     など、数学に関する覚え方や知識を教えてくれる作品。

  • 2015/11/01図書館から借りた。
    興味が持てるような身近な問題で面白い。内容を理解するのがちとしんどいが、最後まで楽しく読めた。

  • マンガ1ページと解説。マンガが直接関係するかというと微妙なところもあるけど,ほどよく抜きになって読み進めやすくはなってる気がする。後半,著者の書き口がだんだん熱くなってきてるように思えるのがちょっと面白い。

  • サインコサインだけでなく、数学的に面白いトピックが短い漫画と共に紹介される。
    個人的に面白くかつイメージが伝わってきたのがヒルベルトホテルの回。
    漫画を読んでも「ん?これのどこに数学?」と一瞬、思うが、本文を読んでいくと得心がいくのも良い。
    数学嫌いを克服できそうな良書。
    続編があれば絶対に買うだろう。

  • 登録番号:11353 分類番号:410.4タ

  • 2015/04/15開催の若手ビブリオバトル@雑司ヶ谷で紹介された本⑨。ですが、手に入れることが出来たのは1ヶ月後でした。。。ジュンク堂でようやく在庫を発見して購入して読んだ次第。

    ビブリオバトルでの紹介者の言通り、「数学と聞いてジンマシンが出る人に勧めたい」本ですね。マンガも交えていてサクサク読めます。だいたい1章4ページから8ページ程度ですが、その中で「確率論」「虚数とは何か」「黄金比って?」、そして表題にある「コサインって人生の役に立つの?」という話までサクサクと斬っていきます。

    多分筆者は数論とか、そっちの方を専門的に学んでいた気がしますがどうでしょう(余りにも話のチョイスが数論近辺に偏っていたので)。でもそういう私の傾向読みとかどうでもいいです!「分かりやすく伝えられたら先生苦労しねーよ!」と毎日教師が頭を抱えて悩んでいる数学を平易に、読みやすく馴染みの深い題材を使いながら伝えている点では非常にいい本だと思います。

全24件中 1 - 10件を表示

タテノカズヒロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
又吉 直樹
田中正人
三浦 しをん
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)を本棚に登録しているひと

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)を本棚に「積読」で登録しているひと

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)の作品紹介

職場や恋愛など日常シーンを舞台に、数学の美しさ、魅力を体感!確率、円周率、素数など義務教育の範囲から、黄金比、フィボナッチ数列といった話題まで1テーマ1話完結。初心者にもやさしい解説文つき。理系イラストレーターが贈る、数学愛あふれるコミックエッセイ。

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)はこんな本です

マンガ - コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし (中公新書ラクレ)のKindle版

ツイートする