磯野家の相続入門 - 節税は「花沢不動産」にきけ! (中公新書ラクレ)

  • 18人登録
  • 1.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 長谷川裕雅
  • 中央公論新社 (2014年11月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121505101

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
クリス・ギレボー
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

磯野家の相続入門 - 節税は「花沢不動産」にきけ! (中公新書ラクレ)の感想・レビュー・書評

  • [図書館]
    読了:2017/2/1

    生前贈与には契約書がないと、贈与の事実を証明できずに相続税の対象になってしまうこともある。

    本人ではなく配偶者が保険契約し、被保険者を本人にすると、本人が亡くなった時に発生する生命保険金は相続財産として見なされないので節税になる。
    もともと配偶者控除特例がある配偶者を受取人にするよりも、相続税を支払う可能性のある子どもにしておいた方が良い。

  • サザエさんの登場人物が不動産を使った相続税対策が花沢さんによって解説されている。不動産が相続税の大部分を占める家庭が多いと想定されるので、一読しておくとマイホームや家の買い替えを考えている人には良いと思う。
    ただし、税務に疎い人には少し内容が難しいかも。

全2件中 1 - 2件を表示

磯野家の相続入門 - 節税は「花沢不動産」にきけ! (中公新書ラクレ)の作品紹介

花沢さんが家業の不動産業を継いだ!法改正により大都市圏では「戸建ての家を持っていると、相続税がかかる」ともいわれている。磯野家も対応に大わらわ。花沢不動産の看板娘が、税制改正のポイントをわかりやすく説明しながら、相続税を「ゼロ」にする節税テクニックを伝授!

磯野家の相続入門 - 節税は「花沢不動産」にきけ! (中公新書ラクレ)はこんな本です

ツイートする