アジア史論 (中公クラシックス)

  • 46人登録
  • 3.64評価
    • (4)
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 宮崎市定
  • 中央公論新社 (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121600271

アジア史論 (中公クラシックス)の感想・レビュー・書評

  • おもろかったなあ。めくるめく面白さってやつだ。
    青銅と鉄の普及速度の違いの話は面白い。実に面白い。
    それに加えて、東洋史の上の日本にある、日本論もいい。世界史を捉えて日本をみる。いいねえ。
    生態論とか、環境考古学とか、小氷河期とか、そういうのをこの人が取り入れたらもっと面白んだろうなあ。

全1件中 1 - 1件を表示

アジア史論 (中公クラシックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アジア史論 (中公クラシックス)の作品紹介

世界史的視野に立つ構想と闊達な歴史叙述-宮崎史学の精髄。

アジア史論 (中公クラシックス)はこんな本です

ツイートする