貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)

  • 35人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : ケインズ
制作 : John Maynard Keynes  宮崎 義一  中内 恒夫 
  • 中央公論新社 (2005年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121600844

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  
    ── ケインズ/宮崎 義一&中内 恒夫・訳
    《貨幣改革論 若き日の信条 1949 200511‥ 中央公論新社》中公クラシックス
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4121600843
     
    (20160926)
     

  • [ 内容 ]
    この資本主義経済とは何なのか。
    改めてケインズに立ち帰る。

    [ 目次 ]
    若き日の信条
    自由放任の終焉
    貨幣改革論
    繁栄への道
    戦費調達論

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • あと、「貨幣改革論」「戦費調達論」を読めば終わり。

  • ケインズの理論本 応用解説などを多く読んできたが ケインズのゆるぎない哲学 その発想の志向性がよく理解できました

全4件中 1 - 4件を表示

ケインズの作品

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)に関連するまとめ

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)の作品紹介

この資本主義経済とは何なのか。改めてケインズに立ち帰る。

貨幣改革論 若き日の信条 (中公クラシックス)はこんな本です

ツイートする