新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)

  • 38人登録
  • 3.85評価
    • (5)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 子母澤寛
  • 中央公論新社 (1977年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122004238

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 新撰組の隊員の個性に魅かれて集中的に読もうと思ったが、
    剣劇・殺戮のすさまじさに引いてしまった。
    淡々と事実考証をしながらの書き方がまたリアルで、
    殺しの残酷さがにじみでる。
    ただの殺しの狂人集団じゃねぇかと。
    田舎の百姓が立身出世しようと、ろくろく考える頭もないくせに
    幕府の威を借りて敵対するものを殺しまくる。
    規律を守るために内ゲバも辞さない。
    当時にしてもおかしい集団と思われていたわけで、
    今にしてみたら全く扱えないわけのわからない集団。
    それでもなんとなく人気があるというのだからまたすごい。

  • 新選組を知る為に読んだ一番最初の本。

全2件中 1 - 2件を表示

新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする