痴人の愛 (中公文庫)

  • 20人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 谷崎潤一郎
  • 中央公論社 (1985年1月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122011854

痴人の愛 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 喫茶で給仕女として働く西洋風の女を、理想の女にしようと15の少女をひきとり教育し、年を重ねるごとに妖艶さを増す彼女の肉体に悩み、愛欲に虜になった男の破綻してく様を描く作品。本能に従い生きる男。現実的に生きる女。2つの性の本質的に異なる部分が、これでもか、これでもか、というほどに描かれてる。恋愛の本能的な部分もそう。結局触れたい重なりたい、そういう欲求がストレートに読者に訴えかける。本能的な恋愛小説。人間の抑制のきかなくなった様。

全1件中 1 - 1件を表示

痴人の愛 (中公文庫)はこんな本です

痴人の愛 (中公文庫)の-

痴人の愛 (中公文庫)の文庫

痴人の愛 (中公文庫)の文庫

ツイートする