ロシア的人間 (中公文庫)

  • 29人登録
  • 4.33評価
    • (5)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 井筒俊彦
  • 中央公論社 (1989年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122015838

ロシア的人間 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 東洋哲学・言語哲学の分野では世界的に有名な井筒氏が若かりし頃に担当したロシア文学の講座のために書いたテキストをベースとした「ロシア文学論」。19世紀のロシア文芸の担い手であったプーシキン、レールモントフ、ゴーゴリ、ベリンスキー、チュチェフ、ゴンチャロフ、ツルゲーネフ、トルストイ、ドストエフスキー、チェホフなどを取り上げ、彼らの思想や作品で何を主題にしていたか、それはいかなる時代的・自然環境的背景によるものなのかを読者を引き込むように語ってくれてます。彼らの作品を知る人はもちろん、あまり馴染みのない方もロシア文学へ誘う名著です。

  • ロシアの作家、作品、人物について講評した書。
    原典を読まないと、あんまり面白くないかな。

全3件中 1 - 3件を表示

ロシア的人間 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする