不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)

  • 10人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 田中 〓玉  奈良 毅 
  • 中央公論社 (1992年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122019027

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • インドの聖者、ラーマクリシュナが様々なわかりやすい例え話で、神と神とのつき合い方について教えてくれます。もちろん言葉だけで神の全てを表すことはできないけれど、一部分もしくはぼんやりとしたイメージが残ると思います。
    「あの御方を心の底から好きになることだ。子が母を慕うように、母が子を愛するように、妻が夫を恋うるようにね。(156ページより)」

全3件中 1 - 3件を表示

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)はこんな本です

ツイートする