まんが道 (3) (中公文庫―コミック版)

  • 90人登録
  • 4.09評価
    • (13)
    • (11)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 藤子不二雄A
  • 中央公論新社 (1996年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122026605

まんが道 (3) (中公文庫―コミック版)の感想・レビュー・書評

  • おもしろいなぁ。どんなにしょぼくても漫画を描いたことのある人にはあの二人が描いた100ページの漫画のすごさが分かると思う。地道にコツコツと描いていくことの大変さ、そして困難さ。そしてとうとう社会人となったみちお。辛そうな日々が始まりそうな感じだけど一体どうなっていくのか

  • 今や世界に誇る日本文化=漫画・アニメ。
    その礎を築いた藤子不二雄氏A氏とトキワ荘に集う多くの仲間達。
    藤子不二雄氏A氏による自叙伝的長編漫画の全14巻。

    このシリーズの続きは、『愛…しりそめし頃に… 満賀道雄の青春』として、現在も執筆・連載されています。こちらも是非!

  • 高岡などを舞台とした作品です。

  • 立志編 激画 拳銃魔 試験前夜 最後の一週間 東京へ 上野公園の朝 雑誌社 判決 運命のみちびき 運命の予感 部屋の灯 誓い 涙 訣別 巣立ち

  • 根気強い投稿により、遂に「ユートピア」が単行本化する。
    しかし二人は社会人となり、別々の道を歩みながら漫画を描く。

全5件中 1 - 5件を表示

まんが道 (3) (中公文庫―コミック版)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする