はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)

  • 168人登録
  • 4.05評価
    • (36)
    • (19)
    • (26)
    • (0)
    • (2)
  • 29レビュー
著者 : 中沢啓治
  • 中央公論社 (1998年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122031562

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中学校にあったマンガ

  • 暗い。気が滅入る。でもどうしても読まなきゃならない気がする。現在図書館から順に借りて3巻終えたとこ。ピカドンを二度と地球に落とすな。人間の本性、醜さ、黒い部分が描かれていて読み応えあり。すごい。
    松江市教育委員会の閲覧制限モンダイをからめて、ブログに感想文書きました。けっこう読まれて〼♪↓
    「12歳になった娘に/平和へのプレゼント」
    http://zazamusi.blog103.fc2.com/blog-entry-843.html

  • 初めて読みました。

  • 1〜5

  • TSUTAYAレンタルかマンガ喫茶で全巻読む予定。
    原子力について、改めて考え直したいと思う。そして広島にも必ず行こうと思う。

  • 人生初の全巻読破した漫画。
    小学生の頃ずっと図書室で読んでました。

  • 反戦の内容だけじゃない。
    読み終わった後、前向きに生きていこうって思える。

  • 学級文庫でした。
    読むとインコの餌の匂いを思い出す。

  • 実体験に基づいた価値ある漫画。
    ただ後半に少し間伸び感。

  • 事実と異なる記述なども載っておりますので、読む際にはご注意ください…

    ですが、人がどう生きるべきかということに関しては読んで損はないと思います。

    名作。

全29件中 1 - 10件を表示

中沢啓治の作品

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)に関連する談話室の質問

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)を本棚に「積読」で登録しているひと

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)はこんな本です

はだしのゲン (1) (中公文庫―コミック版)のKindle版

ツイートする